今日の企業レポblog

毎日の企業情報をピックアップ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
HOME PAGEs
月間トークス

私が最もお薦めするCDです。 運転中でも、通勤中でも・・・ 耳から次々と読書ができます。
スピードラーニング

聞き流すだけで学習できる教材です。 日本語音声付なので、知らぬ間に覚えてしまう優れもの。
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 月間トークス | main | adsenceで学べる人の流れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
スピードラーニング
英語を覚えるために一番重要とは?
私は、聞く事が何よりも重要だとわかりました。

そもそも英語は日本語で使われる音声の周波数帯と違うため、
普段聞いてない音を聞けるはずがないのです。

そこでお勧めなのがスピードラーニングです。

スピードラーニング


お薦めする理由、「私自身が体験者だから」です。
最初に教材が届いたときは正直びっくりしました。
「え”?教材これだけ?」

そりゃびっくりしますよ。
最初は2回分と体験版が届くのですが、
ひとつ分の教材がCD1枚と、薄っぺらなテキスト1冊だけ???
(私の場合、ステップアップコースというものに申し込んでいたので、
もう1枚CDがついてましたが・・・)

日本人の勉強法って、ただひたすら文法を覚えるというものに慣れてるせいで、
この教材の意外さには、ひたすらびっくりします。

でも、それでいいのです。
この簡単さがスピードラーニングの魅力です。

学生も社会人も使える時間なんて限られています。
でも、もしも通勤時間に手軽に聞いて、しかも勉強できたら。。。

しかも、テキストをまったく開かないまま、自然と英語を聞けるようになったら?
本当に鈍器で殴られたようなカルチャーショックが待ってます。

私の場合、

・通勤時間に1日10分ほどCDを聞く
・週末のドライブに運転しながらCDを聞く

を繰り返したら、気がついたら不思議とネイティブな英会話が聞き取れるようになってました。

通常のコースの場合、
緩やかなクラッシックの中を英語⇒日本語の順番で会話が進んでいき、
ステップアップコースの場合、
通常コースの英語⇒日本語のCDに加えて、
緩やかなクラッシックの中を
ネイティブな英語が、とんでもない速度で
繰り広げられていきます。
(とんでもないといっても、速聴ではないので、あくまでネイティブの速度)

月間トークスもお薦めですけど、
語学系イチオシはこのスピードラーニングです。
| ihcross | スピードラーニング | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ihcross.jugem.jp/trackback/3